コーディネートを学びたいなら?

パーソナルスタイリストの資格として、パーソナルスタイリスト1~3級というものがあります。
こちらはファッションマイスター検定試験を受験することで手にすることができる資格で、PSIJ協会が主催して実施しているものです。
このPSIJ協会というのは「PERSONALSTYLISTINJAPAN」の略であり、パーソナルスタイリストの育成に力を入れている機関となっています。
パーソナルスタイリストになるための条件は特になく、18歳以上の方であれば原則誰でも受験することができますので、パーソナルスタイリストへの登竜門としてまずはこの資格を目指してみてはいかがでしょうか。
コーディネートのみならず多方面からスタイリストとしての知識を学ぶことができますので、スキルアップのためには最適の資格です。